FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

フラゲ。

2017/04/27
もういい大人なんだから、漫画雑誌の発売日を待ち焦がれて
嬉々として早売りゲットすることなんて二度とないと思ってたのに。
人生いつ何が起こるかわからない。

そんなわけでメロディ6月号をフラゲ。
ここしばらく薪さん不足だったので、新しい薪さんを
たくさん堪能できて自分でも驚くぐらい嬉しくて萌えて満たされた…。
「秘密」だけを、ざっと1回しか読んでないけど
少しだけネタバレ感想。

後味の悪い、怖い終わり方でした。
これ何年後かに、また大事件おきるんじゃないの・・・。

アレは読者の9割ぐらいは
「もしや返事!?ご褒美に返事!?」と一瞬思ったよね。
「九州でも使える」で、全然違うの確定でしたけどね。
薪さんが今更返事するわけないってわかってるのに、一瞬だけ
期待しちゃったよね。
もういいんですって言ってたくせにやっぱり期待しちゃった青木が
たいへん可哀想でした。岡部さんと同じぐらい爆笑しちゃった。

ていうか、ドヘタクソな大男は結局どっち?
どっちなんだ?て言う時の薪さんの顔が素敵なんですけど
なんでそんな妙に楽しそうなの。
いいつけを破った(←この台詞…)といびるのが楽しいのか、
「よく怖れずに撃った」と言いたいのか、結果として2人が無事に戻ってきて
子供たちを救出できて満足だから?

「2人ともケガもなく〜」って言った薪さんの、
あんな穏やかな優しい微笑み、絶対に本編ではしなかった顔だよね!
もし本編で今回と同じ展開があったとしても、あんな表情はしない
(多分当時の薪さんにはできない)よね。
あんな笑顔を彼らに見せるようになったのねということが嬉しい。

中身はどうあれ“褒美”なんてくれる人じゃなかったよね!
でもあれ褒美っていうより宿題ってか嫌味?
むしろ、お母さんの肩たたき券ならぬ 「薪剛の手とり足とり射撃レッスン券」
だったら青木大喜びだったのに。

この一連シーンの薪さん、“上司”だなあと感じた。
態度も物言いも、偉い立場の上司から部下たちに対してのものだなあと完全に。
昇格して年齢かさねて、本編とは違う魅力と貫禄と前進する生命力が感じられる。
鈴木さんを失くす前の薪さんは、本来はこういう人だったんだろうなと思う。

あと、扉絵の青木がなんかいつもと違うんですけど
どうしたの何かあったのどうしたの。

21:21 秘密 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示