FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

語りたい 2

2017/06/25
ブロマンスは好きだし、公式で(たとえ建前でも)ブロマンスとして描かれているものをラブロマンスに変換する二次創作は苦手です。
「秘密」だって、きちんと読む前はブロマンスの部類だと思ってたのに、読んだら薪さん本当に青木のこと好きなので、これをブロマンスにしたら薪さんが報われないじゃないですか・・・。
でも、あくまで明言は避けて「におわせる」に留まってるし、そう受け取ってない読者も存在するだろうし。
自分も5年前ぐらいに読んでたら無理に違う解釈してでも絶対そうは受け取らなかったかも知れない。
だからやっぱり原作ではブロマンスとして終わるんだろうなあと悲しい気持ち。


青木は薪さんを「一緒に戦ってくれる人」と言ったけど、薪さんにとっての「一緒に戦ってくれる人」は岡部さんかなと思う。
薪さんにとっての青木は、しいて言うなら「僕が一緒に戦ってやる」かな。
むしろ「自分が守るべき対象」と思ってるかも。

岡部さんにしか見せない薪さんの顔、かなりあるはずで、あの薪さんにここまで信頼されるって凄いことですよ腹心の部下・・・。
そして、いくら元々人情派で面倒見が良いとはいえ、どんだけ薪さんのこと好きでお母さんみたいに全部受け入れて心配して守ろうとしてんの岡部さん・・・。
岡部さんからの母親のような愛情とお節介を、当然のように受け止めてる薪さんも薪さんだと思います。
あんたたち2歳差でしょ。
青木よりも、岡部さんが性格あのままで鈴木さん似だった方が相当やばいんじゃないの。

ていうか岡部さん、いつの間にか本当に性格丸く優しく温厚になっちゃって。
最初の頃はもっと渋かったし、元捜一っぽかったし、ここまでお母さんじゃなかったし、ここまで薪さんに怯えたり顔色窺う人じゃなかったのに。
波多野の岡部さんラブっぷりからしても、優しく厳しく良い上司なんだろうなあと思います。

さんざん青薪二次創作を見たり書いたりした後にメロディで本物を読むと、ちょうど増殖はきつい内容なので色恋どころじゃない薪さんたちを見て、すみませんって気持ちになります。
でも青薪もヴィク勇みたいに指輪交換してほしいです公式で。
薪さんは買いそうにないから、交換じゃなくて青木がペアリング買って薪さんに贈ってほしい公式で。
ブロマンス的な意味合いでもいいから。
突飛行動がお得意の青木なら、やりかねなくないですか。
 
19:26 秘密 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示