マイノリティ妄想。
2017/07/30(Sun)
日々の暑さにまいってしまい、まったく気力がわかず、ブログに書くことも青薪話も何も思いつきません。
あの映画を見返す気力もありません。
単なる妄想なら毎日脳内で繰り広げてるんですけど。
この3か月間で一気にいろんなものを出し切ってしまったので、そろそろネタ切れか・・・。

しかし青薪をこじらせすぎて、薪さんが女の子だったら、とか青木が女の子だったら、とまで妄想しはじめたら意外と楽しくてもう自分がどこに向かっているのかわからない。
超少数派どころか各所から冷たい視線を受けそうな気がしますけども。

薪さん女の子Ver.って、まあ何となく想像しやすいと思うんです。
でも青木の女の子Ver.は、難易度高すぎる。
黒髪と眼鏡と長身ははずせないけど、あの点目は勘弁してあげたい。
すごく美人ってわけじゃないけど実は可愛い子、って感じを清水先生絵で想像すると、黒髪波多野ちゃんか増殖のミドリちゃん大人版しか思い浮かばない・・・。
いっそ琴美さん似だったら、鈴木似に匹敵する動揺を薪さんに与えられるのではと鬼のようなことを考えてますごめんなさい。
女の子(青木)に甘くて優しくて欲情して迫る薪さんとか、新鮮でかわいくて萌えます。

「白暮のクロニクル」の2人は青薪っぽいなあと、実は結構前から思ってました。
青木が女の子だったら、こんな感じかなあと。
白クロは途中までしか読んでないけど、雪伏がとてもツボで好みなんですけどカップリングとしてはマイナーなんでしょうか悲しい・・・。
 
この記事のURL | 秘密 | CM | TB | ▲ top
<<ご褒美まであと1か月。 | メイン | 「秘密」映画見ました。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rumple.blog22.fc2.com/tb.php/464-58dcb74f

| メイン |