FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

いろいろと狂わされてます。

2017/11/25
超満員のエレベーター内で、息がかかるほど近くに眼前に女性のうなじがありまして。
これが薪さんで自分が青木だったら飛びつきたくなるよねエヘヘと思う自分がとても終わっている。
ここまで人を狂わせる青薪はやばいと思います。

さらに先日、満員電車でぎゅうぎゅう詰めになり、おっさんの背中に結構密着する羽目になりまして。
(別におっさんは悪くない)
「これがおっさんじゃなくて薪さんだったら天国だよね……」と心の中で20回ぐらい繰り返して乗り切りました。
ついでに、薪さんが満員電車に乗っても、きっと青木が身を挺して守ってくれるだろうなあとか思いながら。
こういう時、オタクの妄想力は身を助けます( ;∀;)


さらに雑談ですが。
私が以前いた部署の男性Aさん(イケメン。いい人。バツイチ)が、同僚女性Bさん(年下。バツなし)と再婚されまして。
AさんはBさんから何度アプローチを受けても断り続けてたそうです。
しかし、ある日Aさんが「もう自分はそういう幸せは求めてない、子供のため養育費を払い終えることだけ考えてる、定年退職した翌日にポックリいっても別に構わない」と言ったところ。
Bさんに「そんなこと言ってはダメ、私があなたを幸せにしてあげる、あなたの人生を楽しくしてあげる!」と言われ、ほだされたっぽいです。ひゃー。

で、そのエピソードを聞いた瞬間、「青薪っぽい…青薪じゃん…!?」と興奮してしまい。
自身の幸せを望んでない薪さんに青木が言いそう、言ってほしい、言えよ!って、思っちゃいまして。
前の部署の先輩たちとの女子会で聞いたエピソードなんですけど、皆でキャッキャ騒ぎながら脳内は青薪でいっぱいでした駄目な大人です。
 
18:13 秘密 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示