05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

038.「灰色の時間」

2017/12/16
青薪話です⇒■コチラ■

特に何も起こらない、ゆるい、ほのぼの小話です。
第九時代の二人で、薪さんが少しだけデレ気味です。
公式の薪さんも早く自分の気持ちに素直になってください。
薪さんが本気を出して誘惑すれば、「家族になってもいい」とか甘い言葉をチラつかせれば、今の青木ならば秒で陥落・篭絡されるはず。(そんなの薪さんじゃない……)

今回の小話を書いた時、薪さんは雨に良い思い出がないのかな、と気になりました。
だって鈴木さんが澤村さんに殺されかけた時も、鈴木さんの葬儀の日も雨だったし。
だからといって雨を嫌うようになるかは分からないし、それらしき描写もないんですけど。
そもそも「秘密」では、雨の描写がほとんど無いですしね。

クリスマス話を書いてみたいと思いつつも、無理そうで諦めました。
今月はもう、脳みそが力尽きてます。
 
19:20 カップリング創作好きに100のお題 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示