FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

「冬蝉」ACT.3 もう少し感想。

2017/12/30
メロディ2月号に浮かれているうちに、今年も残り僅かとなりました。
昨日から年賀状作りと本格的な大掃除を開始して、すでに筋肉痛です( ;∀;)
今日は引き続き大掃除と、ホームベーカリーでの餅つき。
やわやわなお餅を丸めながら、「薪さんのほっぺもこれぐらい柔らかいのかしらウフフ」と思う自分がとてもキモい…。
明日も大忙しなので、これが今年最後の更新になります。

前回の「冬蝉ACT.3」感想は、1回ざっと読んだだけの状態で書いてました。
で、今日じっくりと2回ほど読み返してですね、薪さんの優しさとつらさに胸が引き裂かれる思いです…。
この人は、本当に、なんて正しくて真っすぐで優しくて、強い思いを持った人なんでしょう。
住田先生のことを思い遣りすぎです…もっと自分のことを思い遣ってください…。

でも、この一見非道にしか見えない薪さんの行動に隠された思いを理解できる人なんて、岡部さんと鈴木さんぐらいじゃないですか。(この時点での青木は、どこまでわかってるのかなぁ…)
この場で住田先生が、薪さんの気持ちを理解できたらエスパーですよ。人間じゃないよ。
だからやっぱり、青木が、青木が! 次回、行動を起こしてほしい!
住田先生に、薪さんの本当の思いを伝えるとか。
「俺はわかってますから」と薪さんに伝えるとか。
個人的希望としては、住田先生が薪さんの思いを知って、和解して、8巻の飲み会の後で薪さんが会う予定だった人は住田先生でしたとか、そういう展開お願いします。
でも清水先生だから、このまま後味悪く終わる可能性も大ですが。


今年は漫勉をきっかけに、清水玲子先生にはまり、秘密にはまり、薪さんにはまり、青薪にはまり。
秘密コミックス全巻を大人買いして
放置ブログを一年ぶりに更新して
二次小説を10年ぶりに書いてしまい
絵を10年以上ぶりに書く気になり(でも1回で終了)
メロディをフラゲまでして買うようになり
まさかの色々と人生が変わってしまった年でした。
ほとんど薪さんのせいです。

今年、この僻地のブログを訪れてくださった方、
拍手をくださった方、
コメントをくださった方、
本当にありがとうございました。
そうは見えないかも知れませんが小鳥遊はとても喜んで感謝しております( ;∀;)

来年も、お暇な時、ぶらりと立ち寄っていただけたら嬉しいです。
私は来年も、薪さんと青薪に狂わされ続ける予定です。
皆さまも、どうぞ良い年末年始をお過ごしくださいませ (・∀・)ノ

あと、つらつら書いていたら何だか長い自分語りになってしまったので、ちょっと畳みます。
 
 
 
 
このブログは最初から日記がわりみたいなもので、誰にともなく好きなことを呟きたいだけで続けてました。
今でいうTwitterみたいな感覚ですけど、当時はTwitterあったかも知れないけど全然普及していなかったし。
おもにオタク話を吐き出したい書き出したい時は、ブログに書いてストレス解消してスッキリするという。まさに壁打ち。
だから、誰かに見られるとか、人との交流とか、ほぼ考えないままで。
拍手ボタンも今年初めて設置してみたし。
(もちろん、通りすがりの誰かの目に触れることはあるだろうから変なことは書いてませんが)

「秘密」のことや青薪話を書き連ねるようになってからも、いろいろと余裕がないので、このまま鎖国状態の壁打ちブログでいいや~と、ぼちぼちと好き勝手に書き散らかせればいいや~と思ってました。
薪さんと青薪に深く嵌っていくにつれ、あの人やこの人にコメントで感想を伝えたいという思いも生まれてはきたものの、いかんせん小心者なので行動に移せず。
自分が秘密にはまった時、鬼のようにネットの海を検索しまくって、ほんの少しでも秘密のことが書かれたページを発見したら超喜んで見に行っていたので、まあそんな感じで、見て少しでも楽しんで貰えたらそれだけで、それ以上の交流とかは別にいいや~と思ってました。

でも、コメントいただいたら、やっぱりすっごく嬉しいんですよね。ありがたいです。
しかも、まさかまさかの、初めましてですけど初めましてではない(←一方的に)方たちばかりで、びっくりで。
こんな、コメントしにくい雰囲気の壁打ちブログにわざわざ、ほんとすみません、ありがとうございます( ;∀;)
ネット上での人との会話なんて久しぶりで、アワアワしてしまいました。
これでも20歳の頃は(いきなり時代が飛ぶ)、あちこちのサイトさんの掲示板に気軽に書き込んだりして交流してたんですけどね。若いって強い。

そんなわけで、皆さまの優しさに励まされ助けられた年でもありました。
ありがとうございました!
 
20:23 秘密 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
良いお年を〜〜
小鳥遊さん こんばんは

先日はコメントにご返事いただき
とっても 嬉しかったです。
人見知りの上 上手いコメ喋ることができず ずっと見てるだけでしたが
勇気だしてよかった!
しかも お読みしていただけたなんて。もうね 素敵な新年が迎えられます。ほんとに秘密書きさんだけ 素敵な薪さんがいて みんな違ってみんな素敵ですよね〜

今回の薪さん 読めば読むほど 不器用に生きてる薪さんがせつなくて
だれか〜〜青木〜〜となりますね。
わかってあげて〜。
はい。全力で青薪です。小鳥遊さんも?青木は伸び代がありますから。

来年もどうぞ 素敵なお話を紡いで下さいませ。小鳥遊さんも 人見知りとは?びっくりしました。ふふっ
良いお年をお迎え下さい^_^
あけましておめでとうございます(*'ω'*)
小鳥遊さんこんばんは(*'ω'*)
あけましておめでとうございます♡今年もよろしくお願いいたします(*‘ω‘ *)

本誌に関してはまだ全然納得できるまで私は読み込めてないのですが……!
初見での感想は「薪さん悪魔みたいだな……」でした笑
あそこまで徹底的に責める姿勢……レコーダー取り出した時はちょっとぞわっとしました。
でも、全ては薪さんの信条がなせる業で、本来の薪さんは誰よりも優しい人なんですよね。自分の信じることや正義を曲げることのない姿は男の中の男だなあとしみじみしました。
いろいろと今回の話に関しては思うところがあるのですが、ほんと考えがまとまらないので……
小鳥遊さんの感想を見てうんうんと頷きっぱなしです!(*'ω'*)

それからあの……前回のコメントのお返事拝見しましたが……しつこいですがマジで宝くじあてて本を……つくってください……笑
今は一冊送料込み数百円で製本してくださる会社もあるので、本当に本当に……いつか気が向いたら同人誌を……よろしくお願いします……めっちゃほしいです……( ;∀;)買わせてください……!!!!!
まじでしつこくてすみません笑
ガチで小鳥遊さんの本が欲しいほねおです(`・ω・´)

今年もどうぞお話してくださるとうれしいです(*'ω'*)
素敵なお話いっぱい読ませてください♡♡♡


Re: 良いお年を〜〜
こうたさん、明けましておめでとうございます!

> 小鳥遊さん こんばんは
>
> 先日はコメントにご返事いただき
> とっても 嬉しかったです。
> 人見知りの上 上手いコメ喋ることができず ずっと見てるだけでしたが
> 勇気だしてよかった!
> しかも お読みしていただけたなんて。もうね 素敵な新年が迎えられます。ほんとに秘密書きさんだけ 素敵な薪さんがいて みんな違ってみんな素敵ですよね〜

こうたさんはpixivでもコメントされてましたし、人見知りだなんて見えませんよ!
秘密の二次創作される方は、あまり多くないんですよね…
だから昨年夏ごろから、こうたさんの青薪愛に溢れたお話をたくさん読ませて頂けて潤ってます、嬉しいです。
秘密の書き手さん、それぞれの頭の中に、それぞれ違ういろんな薪さんが、青薪が存在するんだな~というのは私もしみじみ感じてます。不思議でおもしろいですよね。

> 今回の薪さん 読めば読むほど 不器用に生きてる薪さんがせつなくて
> だれか〜〜青木〜〜となりますね。
> わかってあげて〜。
> はい。全力で青薪です。小鳥遊さんも?青木は伸び代がありますから。

そうなんですよ、青木は薪さんのこと分かってあげて!って思います。
私も全力で青薪です~
伸びしろ、あるのだから、早くちゃんと伸びて薪さんを幸せにしてほしいですねえ。

> 来年もどうぞ 素敵なお話を紡いで下さいませ。小鳥遊さんも 人見知りとは?びっくりしました。ふふっ
> 良いお年をお迎え下さい^_^

人見知りで面倒くさがりなので、ダメダメです( ;∀;)
でも今年は、自分できっかけを作って行動しなければ……と思ってます…。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします(´∀`*)
Re: あけましておめでとうございます(*'ω'*)
ほねおさん、明けましておめでとうございます!

> 小鳥遊さんこんばんは(*'ω'*)
> あけましておめでとうございます♡今年もよろしくお願いいたします(*‘ω‘ *)

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします(´∀`*)

> 本誌に関してはまだ全然納得できるまで私は読み込めてないのですが……!
> 初見での感想は「薪さん悪魔みたいだな……」でした笑
> あそこまで徹底的に責める姿勢……レコーダー取り出した時はちょっとぞわっとしました。
> でも、全ては薪さんの信条がなせる業で、本来の薪さんは誰よりも優しい人なんですよね。自分の信じることや正義を曲げることのない姿は男の中の男だなあとしみじみしました。
> いろいろと今回の話に関しては思うところがあるのですが、ほんと考えがまとまらないので……
> 小鳥遊さんの感想を見てうんうんと頷きっぱなしです!(*'ω'*)

私もレコーダーのところは少しぞわっとして、息を呑んで言葉を失くす感覚に襲われて、うわぁ……って思いました。
さすが薪さん、さすが清水先生だな、って……。
ええ、薪さんは誰よりも優しくて正しい人なんですよね。
信条や正義を貫くと同時に、住田先生に「自分の大切な人の脳が(捜査の為に)他人に見られ暴かれてしまう」という目に遭わせたくないから、自分と同じ思いを味わわせたくないから。だから憎まれるのを承知で、敢えて悪魔みたいな顔と言動で追い詰めて自供を取ったのかな、と勝手に解釈してます。
全ては薪さんの優しさゆえの事なのだと、せめて青木には分かってほしい……!( ;∀;)

> それからあの……前回のコメントのお返事拝見しましたが……しつこいですがマジで宝くじあてて本を……つくってください……笑
> 今は一冊送料込み数百円で製本してくださる会社もあるので、本当に本当に……いつか気が向いたら同人誌を……よろしくお願いします……めっちゃほしいです……( ;∀;)買わせてください……!!!!!
> まじでしつこくてすみません笑
> ガチで小鳥遊さんの本が欲しいほねおです(`・ω・´)

あの、年末ジャンボ宝くじは当たりませんでした……すみません……(笑)
もう……お気持ちはとっっっても嬉しいです。
でも、もしも調子に乗って本に纏めるとしても、まずお題を消化しなければ始まらなくて、しかもいつ終わるのか全然わからないという……
えっと、まずは、お題を消化できるように頑張ります( ;∀;)
それよりもですね、私は、ほねおさんの本を心待ちにしております。完成が何月になっても構いませんので買わせてくださいね♡

> 今年もどうぞお話してくださるとうれしいです(*'ω'*)
> 素敵なお話いっぱい読ませてください♡♡♡

こちらこそ!これからも色々とお話しさせてください……!
ほねおさんの書かれる薪さんが本当に魅力的で堪らなく大好きなので、これからも素敵なお話を楽しみにしております(´∀`*)

管理者のみに表示