05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

「冬蝉」ACT.4 ネタバレ感想。

2018/02/27
メロディ4月号、早売りを買えまして読めました。
P86の右下コマの青木が、いつになくハンサムでかわいくて見入ってしまいました。
ふと思ったんですが、今回の話に限らず全てのコマの青木からメガネを取ったら、めっちゃ若いハンサムに様変わりして話の印象も変わっちゃうのでは?

以下は、例のごとく考察も何もない、ただの感想メモです。ネタバレです。
書き連ねていたら長くなりましたが、次いつ更新できるか分からないので、一気に載せます。

 
 
 
 
「冬蝉」は今回で完結でした。
次回は6月号に、スペシャルショートが掲載されるそうです。わーい!
ショートってことは、クロスケやデータ消失編みたいな感じですかね。
あっでもその次は、また4か月待たされたりして……?( ;∀;)

表紙は、三度目の鈴薪。かつてないほどの鈴薪。
どういうシチュエーションに陥ったら、こんな体勢になるのかね君たち??
薪さん当たり前のように寄りかかってるし、腕にかかった髪とか、もう、コレ顔と手が触れてるのか触れてないのか遠近感が微妙すぎて……!
(タイトルロゴが微妙に邪魔で、体勢がよく分かりませんが。ソファがあるように見えなくもない)

なのに冷めきった表情と交差しない視線は、何かを意味してるのでしょうか。2話の表紙といい、鈴木さんがあらぬ方向を見すぎているのが気になります。
青木とは絶対ありえない構図だなーと思って悲しくなりました。薪さん、青木の腕にも寄りかかっていいのよ……?
てか、鈴木さんが手にしている物が何なのか教えてください清水先生。

個人的ハイライトは
・ついに青木が役立ち始めた
・「青木うるさい」
・薪さんの即行動力が凄い
・鳥め……
・やはり後味がよろしくない


葬儀場で薪さんを責める住田先生の気持ちは、分かるんです。自分が同じ立場でも、きっと薪さんを恨んで責めてしまう。
でも違うんです住田先生、薪さんは見たくて見てるわけじゃない。自分たちは特別で高尚だから見てもいいなんて、これっぽっちも思ってない。都合よく見たいものだけを見た貴方たちとは違う。
って誰か住田(←もう呼び捨て)に説明してやってよ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

住田に糾弾された薪さんが傷ついてるのが分かって、これ以上はまずいと、いつかの警備員のごとく薪さんをバックハグで抱えこんで外へ連れ出す青木。やっと青木が活躍した……!
薪さんが生前自供をとったから冴子さんの脳を見ずに済んだこと、他人の「脳」「秘密」を見るという誰もやりたがらない嫌な役目を第九が、薪さんが一人で引き受けていること、ちゃんと青木は分かってる。ありがとう。偉い。
これは薪さんの心も動いたのでは……と思いきや、「青木うるさい」ですよ。
てっきり感謝の言葉でも返ってくると思ってた青木もポカーンですよ( ;∀;)
でも薪さんはちゃんと全部聞いてたと思うよ。
あと、茫然状態とはいえ靴履いたままその恰好は行儀悪いですよ薪さん。

そして、あの彗星観測の日、鈴木さんはやっぱり薪さんだけを待ってた。薪さんの好きな白ワインを用意して。
で、やはり知らないフリを通した雪子さん……。
鈴木さんの口からではなく、数年たった今、こんな形で解けた誤解が辛すぎる。余計に辛いでしょう。
(鳥の情報からここまで推理できる薪さんも賢すぎる……)
同じ職場なんだから、翌日とかに「おまえ来なかったな」とか言わなかったのかなあ。鈴木さんもそれなりにショックで、もう吹っ切って話題に出さなかったのかな。
おのれ鳥め……。

薪さんが鈴木さんを好きとか関係なく、ただ、もう二度と会えない大切な人と一緒に見れなかったという後悔が辛すぎて。
自分が意地はって逃げたせいで。三人で見れば良かったのに。もう二度と一緒に見ることはできないのに。
「鈴木以外はみんなかえってくる」に泣きかけました。
本当にね、鈴木さんかえってこないから……。
でも「一緒に」見ることは出来なくても、違う場所で、同じ瞬間に同じ彗星を見ることができてた、ってことを表しているのかなあ、あのコマは。

薪さんが泣き崩れる姿を青木が見たのは(1巻での鈴木脳を見た時は別として)7巻が初めてじゃなかったんだ。
でも青木は、超ちんぷんかんぷんですよね。薪さん絶対何も説明してくれないし。事情が分からないながらも薪さんを気遣う青木の優しさに救われます。青木が薪さんを追いかけてくれて良かった、一人にしないでくれて良かった。
それよりも、青木を振り切るほどの薪さんの駿足に感服です。青木より体力あるんじゃ?
原罪でも、思い立ったら即行動であちこち走り回って岡部さんを困らせてましたし。

で。青木はね、年上の上司(30代の警視正)に「走っちゃ危ない」「一人じゃ危ない」って、きみは薪さんを一体何だと思っているの……?
所長になったアラフォー薪さんにも、職場なのに「一人で不用心ですよ」「大丈夫かなー、一人で」って言ってたし、そんなに心配なら、さっさと家族になって一緒に住んじゃえよ!

住田先生とは決裂のまま終了してしまったのが心残りです。
少しでも薪さんの思いを理解してもらえたら、と勝手に願っていたけど、冴子さんを亡くした彼には完全に無理なことでした。
そういえば結局、薪さんは生八ツ橋を食されませんでした。
本当にお好きだったのかどうかも謎のまま。
何はともあれ、次号が楽しみです。
 
19:26 秘密 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
一言さけんでいいですか
小鳥遊さん。こんばんは
ネタバレドキドキして待ってました。m(_ _"m)

取敢えず、次回が休刊でなくてほっとしました。
そして、表紙絵。。早く見たいです。
もうもう~早く見たいです。

失礼しました。
わけわからんコメ、申し訳ありません。
Re: 一言さけんでいいですか
こうたさん、こんばんはー。早速コメントくださりありがとうございますー

こうたさんはネタバレ見ても平気なんですね?
書きたいこと書いたら、かなり長くなってしまいました……

> 取敢えず、次回が休刊でなくてほっとしました。
> そして、表紙絵。。早く見たいです。
> もうもう~早く見たいです。

そうなんですよ〜次回も薪さんに会えるのでホッとしました(´∀`*)
表紙絵もね、ぜひ見てください。鈴薪好きな方は歓喜しそう。
私はこの構図を青薪で見たいですー( ;∀;)
3/1に入手できて早く読めると良いですね!
こうたさんの感想も、楽しみにお待ちしてます〜!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメくださった方へ
お返事は不要との事でしたが、お礼だけ言わせてください。
嬉しいお言葉とか、色々全部ひっくるめて本当にありがとうございました(;▽;)
それと表記の件、全っ然かまいません。どちらでも、やりやすい楽な方で大丈夫です。
特別なこだわりがあるわけではないので(^^;)
では、これ以上お返事が長くならないうちに、この辺りで失礼いたします。

管理者のみに表示